【サーチコンソール】「クロール済み - インデックス未登録」の増加問題に対応する | あじゅWeb

【サーチコンソール】「クロール済み – インデックス未登録」の増加問題に対応する

Google Search Console(サーチコンソール)を眺めていると「クロール済み – インデックス未登録」となっているページが急増していました。「クロール済み – インデックス未登録」というのは文字通り「Googleのクローラーが巡回済みだがインデックスに未登録でGoogle検索の結果に表示されない」ということを意味します。すべてのケースに対応できるわけではないと思いますが、下記では私の場合で問題解決のためにとった方法をメモもかねて共有しておきます。

スポンサーリンク

除外されているページ数を確認する

まずは自分のサイトでどのページが除外されているか確認する方法について。サーチコンソールのホーム画面から確認したいページを選択し「カバレッジ > 除外」と進みます。

グラフの下側にスクロールすると次のような除外項目一覧があります。この中から「クロール済み – インデックス未登録」という項目を探してください。下記の私のケースでは72のページがインデックス未登録となっています。詳細を確認するには「クロール済み – インデックス未登録」という項目をクリックしてください。

未登録のページを確認する

「クロール済み – インデックス未登録」をクリックするとどのページが未登録なのか詳細が記されたページに遷移します。ここからそれぞれのページがどのような状況でインデックス未登録となっているのか一つずつ確認して問題を解決していきます。

下記のようにURLを選択すると右側にメニューが開きます。とりあえずここから「URLの検査」と「ROBOTS.TXTによるブロックをテスト」をやってみましょう。

URLを検査

まずはURLの検査を見てみましょう。私のケースではこれですべて問題が解決しました。「URLを検査」と書かれている部分をクリックするとすぐにチェックが始まります。

URL は Google に登録されています

検査後のページの表示結果が「URLはGoogleに登録されています」と表示されている場合はどうやら問題はなさそうです。実際にGoogleから検索をしてみるとちゃんと検索結果に表示されます。こちらについてはなぜ問題がないのにこのように表示されているのかわかりませんでした。「インデックスに登録されましたが、サイトマップに送信していません」とあるのでこちらが原因かもしれません。

URL が Google に登録されていません

タイトルからして問題ありなのがわかります。私の場合は「サイトマップとしては送信されていたがリンクがないのでうまくクローラーがみつけてくれなかった」ことが原因のようでした。とりあえず「インデックス登録をリクエスト」を押してリクエストを送信しました。数日待つと無事に登録されて除外ページからいなくなってくれました。

URL は代替バージョンです

こちらはモバイル検索用のページに関する警告です。こちらも、とりあえず「インデックス登録をリクエスト」を押してリクエストを送信しました。数日待つと無事に登録されて除外ページからいなくなってくれました。

ROBOTS.TXTによるブロックをテスト

私の場合はこちらが問題になっているページはありませんでしたので、詳細についてはよくわかりません。今後こちらで問題に対処できるケースが発生した場合には追記していきます。